津軽弁常用者をふやすブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | - | - |
地元紙アンケート
人口30万以上の都市で「世界一の積雪を誇る青森市」
地元紙が、市民の意識アンケートやってました。

投票しました。
一番の苦しみは、リサ宅の場合は「屋根の雪おろし」です。
リサ高所恐怖症だはんでの、屋根さ上れば降りれねぐなって・・・
困ってまるびょん。

したはんでって、雪下ろさないば、ボロ家はつぶいでまる。
男手が無いおらいでは、近所の大工さんさ頼んで
下ろしてもらるんです。大雪だば、ジェンコもかがります。

アンケートで「隣近所と仲が悪くなる」というのがありますが、
前に書いたとおり、おらほの町内では、苦しみを分かち合う
仲間意識が高まって、春夏よりむしろ仲が良くなります。
※「融雪溝」があるため、雪の投げ場所に困らねのも理由

毎朝毎晩の除雪作業は、町内の祭りかエベントのようなもんだべ
って悟るのも、気分を楽にする手です。(諦めの境地が大事です)
深夜に除雪車来れば、一斉に人っこ起ぎで来て賑やがになるしね^^

| 雑記 | comments(8) | trackbacks(137) |
ワイ、こぇじゃ〜
いきなり、がっぱらっ〜〜っど降って(積雪58cm21年ぶり記録更新)
まだ除雪車来ねし、どごもかしこも、青森市内はガッチャミソ状態です。

たったの1日で、雪の山もりっとなってまったぉん。
※疲労困憊のため、撮影する気にもならず画像はありません。

去年は大雪であった。
めんずめんず(毎日毎日)、除雪作業で顔あわへる隣の家のじさまは
認知症になってまって、今年の冬は家さ居ねんだど。
隣近所で励ましあるお仲間ふとり減った(T_T)

とりあえず「リポビタン」2箱ばかし仕入れました。
明日やっとごさ休みだばて・・・リポD飲んで寝ってるつもりだぉん。

ワイ、手首痛でじゃ。

| 雑記 | comments(5) | trackbacks(1) |
湯さ行ぐべしや
っちゅうごとで・・・青森市郊外の「鶴亀温泉」さ。
おらいの家がら、車で約15分。入浴料390円。

新山千春さんは、こっから車で約20分の村だはんで
実家さ帰った時、家族で入りに来てらったようです。
新山千春さんサイン色紙

湯上りにゆったど休めるこじんまりした座敷もあって
あんずまし〜風呂屋ですじゃ。岩盤浴も露天風呂もあるぉん。

番台の上さは、作者不明の「飾りねぶた」
鶴亀温泉番台
「このねぶた、誰作ったんだべ?」って聞いでみだばって
「う〜ん?・・・誰だべ??わがねじゃ^^」という返事でした。

最近開店したデラックス銭湯の「○○湯」は、残念ながら
塩素カマリ(臭い)に参ってまって、最近は「鶴亀」がお気に入りだのさ。

| 雑記 | comments(18) | trackbacks(3) |
縁起が良い橋
青森県の鶴田というところに、「鶴の舞橋」というありがたい橋があります。

日本一長〜い木の橋(長生きの橋)ということで、リサの誕生日に
おババを連れて渡ってきました。
時代劇の撮影も可能な、総ヒバ造りの素晴らしい橋です。

湖畔に建つ津軽富士見荘(不死身荘?)で、橋を眺めながら温泉につかり
「あぁ極楽・・・いい誕生日だ・・・」と至福にひたっているそこへ

1羽の鶴?(白鷺か?)が、橋のたもとに舞い降りました。
高級な襖絵でも観るような、目を疑うような綺麗な光景でした。
アマチュアカメラマンもあわてて、三脚を持って走っておりました。

ケーキ買ってもらうより嬉しい、縁起最高の誕生日になりました。
おババに誕生日を忘れられても、神様はご存知だと思ったね^^
日本一なが〜い木の橋を渡る
鶴の舞橋を渡るおババ

ちなみに、この町には「ツル多はげます会」があり、
毎年恒例の「全国光サミット」もあったりします。

| 雑記 | comments(6) | trackbacks(0) |
しばらぐでした〜
1ヶ月以上休んでまったm(_ _)m めやぐしてまった。
青森は紅葉も終わって、すっかど晩秋でございますが、
みなさん、元気であったべがな〜?

リサのキイカラパソコン、ぷっつど、ネットさ接続不能になってまって
結局リカバリして、気遠げぐなるいんた、かちゃくちゃね作業して
頭さ来てまった。ま、やっとごさ復帰でぎそんですじゃ。

次は、視聴室さ使る録音ソフトのダウンロードだな。
とりあえず、今日は復帰のあいさつで終わらへでもらるじゃ。

10日前のキンピラぼんぼ食ったっきゃ、腹やめぐなってきました。
ちゅうごとで・・・へば、まんず〜

| 雑記 | comments(11) | trackbacks(0) |
昭和のなごり?ぷちネタ集
●孫ばばは、一人で留守番中お客さんとば接待して、
コーヒーを出した。
のはいいが、よく見たら、カップの底さ
レギュラーコーヒーのカスが残っていた。
砂糖入れて、かまして出したそうだ。

●おババは、ファミリーでもチャーミーグリーンでも
なんでも「ママレモン」と呼ぶ。何回しかへでも直らない。
鼻がつまると「メンタム」を鼻穴に塗る。

●叔母Aは、町の美容院さ来ると「パーマ屋さ来たはんで」と
言って、必ず寄って帰る。笑うと「金歯銀歯」がまぶしい。

●叔母Bは、昭和のセーターをほごしてリサイクルするのが趣味だ。
チョッキ編んだ」「とっくり編んだ」と言って、おらいさ持って来る。
頭痛には「ズバリ」でないと効かないと、毎度言い張る。
※「ズバリ」は、青森市では大野の「ハッピードラック」で売ってます

●叔父Cは、新聞を「ちりかみ交換」用に貯めている。
蚊に喰われると「塩つけろ」と言う。いまだに塩が効くと信じている。

この人達にとっては、死ぬまで時代は昭和のままなんだべな・・・
って、しみじみ思る今日この頃です。

孫ばばは、一昨年亡くなりましたが、死ぬまで
カセットデッキ」でカラオケの練習してました。


<なつかしい昔の話トラックバックピープル>

| 雑記 | comments(6) | trackbacks(0) |
昭和からファンです
子供の頃の昭和のヒーロー?といえば・・・
私は「チャルメラおじさん」と「カールおじさん」
どっちもCMが楽しみだった!
明星チャルメラ大好き!
チャルメラおじさんの
ずっと変わらない昭和の味ラーメン(しょうゆ味)今も大好き♪

「明星チャルメラ」は、なんと発売40周年だそうで拍手
黄金のどんぶりとレンゲがもらえるという
40周年記念キャンペーンがあるようです。
チャルメラ5袋パックは、常備してるので応募します(^ー^)ノ
黄金のどんぶりより「チャルメラおじさんのタイマー」がほしい!

カールおじさん公式サイトもあります。
カールおじさんのCMを動画で見れるよ〜。
テーマソングからして、昭和のCMの名作だと思います。

| 雑記 | comments(8) | trackbacks(2) |
[Q]何でしょう?
Q:何でしょう?

答えはこちら↓
続きを読む >>

| 雑記 | comments(7) | trackbacks(0) |
平成の猫、昭和の犬とご対面
ビクター犬(大)
平成の猫&日本ビクターのわんこ(ビッグサイズ)
※平成の猫は、普通の猫よりかなりでかい
このサイズだと、1万円ぐらいはするようです。
首を右にかしげてるのは希少だそうです。これは左です。

スモールサイズもあります。
ビクター犬(小)

私は、昭和レトロコレクターではないです。
普通に何げなく残ってただけですが、何回でかい地震あっても
今まで無事でした。残念ながらビクターステレオ本体はありません。

ジサマバサマの時代にステレオが見えます(昭和何年か不明)
ビクターステレオを背景にバサマとジサマ

BlogPeople

| 雑記 | comments(5) | trackbacks(0) |
昭和の生き残り〜夜食
昭和のパン 昭和の不滅のカップめん
昭和のパンと不滅のカップめん名品。
しょっちゅうは食べません。
たま〜に昭和が恋しくなって、深夜にマエダストアさ走ります。
ひと口食べると、一瞬で昭和さ飛べますね。
パンさは、ビンのコーヒー牛乳付けば最高ですが、ビンのやつは、
最近はスーパー銭湯の自動販売機ぐらいでしか見かけないです。

| 雑記 | comments(10) | trackbacks(0) |
最近のネタ
最近のこめんと

ネタの分類
月別のネタ
訛り・方言ピープル
方言関連のトラックバックリストです
最近のトラックバック

素晴らしい人々
青森ねぶたPR
青森ねぶた祭は8月2日開幕です
  • 青森ねぶた祭公式サイト

  • 青森ねぶた祭の玄関はコチラです
  • ねぶた最新TOPICS

  • 関東ねぶた情報ならこちらへどうぞ
  • ねぶたガイドぶっく
    当サイトのブログです
  • ブログペット
    津軽弁おべるがも? メロメロパーク
    Recomend